ご宿泊プランについて

French Toast Picnic 2016まで、あと10日となりましたが、もう宿泊先の予約などはお済でしょうか?
FTPよりご宿泊プランのご紹介です。

芦原温泉の老舗旅「べにや」さんと、おもてなしの花の宿「福寿」さんにて、FTP特別ご宿泊プランが設けられております。この機会に是非ご利用下さい!
詳しくはこちらから→ご宿泊施設のご案内

広告

グループ駐車について

5/3よりグループ駐車の受付を開始しましたが、駐車台数が60台を超えた段階で受付終了させて頂きます。(超えた時点でアナウンスを行う予定です)
5/8現在まだ若干の余裕が御座います、お申し込みの方は早めにお願いいたします。
group-paraking

FTPラリー2016選考会終了とお知らせ

参加者および参加予定者の方へ。
毎年多数のご応募があり1台でも多く参加して頂こうとの思いから年々台数を増やしてまいりましたが、ここ数年はキャパシティオーバーで参加者や来訪者にご迷惑を掛けてしまうこともありました。そこで今年は台数を制限する為、突然の早期終了を実施した事を深くお詫び致します。来年度は、早期終了も含めた募集を致す告知の方もしていきますので今後ともFTPを何卒よろしくお願いいたします。

さて、昨日、FTPピクニックラリー2016の選考員会が開催されました。
今年から台数も厳しく制限されましたので、かなり難航いたしましたが、ようやくラリー参加者が決定致しました。ちなみに今年の募集台数は(早期終了にも拘らず)120台オーバーとなり、涙を呑んで30台近く落選させて頂きました。当選された方、おめでとうございます。落選された方、また来年お待ちしています!

・・・しかし落選された方にも朗報!今年から新たに「エキシビジョンラリー(仮称)」が創設され、タイム計測ナシでのラリー参加が可能になりました。駐車スペースはグループ駐車場の特設になりますが、ラリー参加者と同等のコマ図が配られ参加できます。但しタイムは測定されませんので、賞品等の対象にはなりませんが、ラリー内で行われるアトラクション等の参加は可能です。

FrenchToastPicinic 2016は、5/22(日)開催です。

senkou2016

グループ駐車、募集開始。

group-paraking
大変お待たせしました。
グループ駐車の申し込みを開始いたします。

■グループ駐車場
【申込台数】3台以上のグループ
【申込期限】5月20日まで
※台数変更については、その後もご連絡お願いいたします
【許容台数】合計60台まで

【駐車料金】1台 500円(当日清算)
【駐車時間】9時~15時
※10時~11時半のラリー出走時には出入りができなくなります

お申し込みについては、こちらからお願いいたします

【重要】FTP2016ラリー申し込み受付終了のお知らせ

4/1よりFTPラリー2016の受付を開始致しましたが、参加申し込みが多数あり、既に規定台数の90台をオーバーしておりますので、申し込み受付を早期終了させて頂きます。
まだ申し込みされていなかった方々、これからしようと思っていた方々、早期終了申し訳ありません。
また来年のお申込みをお願い致します。

-FTP実行委員会-

FTP2016ラリー(駐車場配置)

FTPラリー受付が、4/1より開始となりました。(締め切りは4/28)
現在すでに多数の申し込みがあり、スタッフの嬉しい悲鳴があがっております。締め切りまでには、まだ20日近くありますので、奮ってのお申込みお待ちしております。

さて毎回FTPラリーには、フランス車、イタリア車、イギリス車、日本車などなど多種多様なクルマが参加致します。それを見るだけでも一見の価値があるのですが、この駐車場配置にもひと工夫がされており、ただ並んでいるわけではありません。ゼッケン自体は同じ個体なら年式の旧い順なのですが、車種順は、並べた時の見栄えを重視しています。(特にイタリア車と日本車は毎年バラエティに富んでおり苦労しています)

ちなみに通称「板の間」と呼ばれる、会場内坂道の脇にある駐車場は、ラリー出走前と出走後では駐車場配置が違うのをご存知でしたか?実はラリー出走前は前止め、出走後は後ろ止めなんです。
(写真左:ラリー出走前、写真右:ラリー出走後)


今年はどんなクルマがやって来るのか?お楽しみにお待ちください!
French Toast Picnic 2016は、5/22開催、FTPラリー受付は、4/28までです。

当日にスタッフに配られる駐車配置図(2014年)
ftp2014

今年のメイン展示車のご紹介

今年のメインステージを飾る展示車を大公開!

第一弾は・・・
「フライングフェザー」(1955年式)

フライングフェザーは日本の車体メーカーである住江製作所(すみのえせいさくしょ。現・住江工業)が1950年代中期に少数を製造・販売した軽自動車である。
合理性を求め、徹底的に無駄を省いた簡易設計の軽乗用車として設計されたが、設計やデザインが時流に則さず、メーカー側の企業体力の乏しさもあって少量生産に終わった。 当時通産省次官の目にとまり国民車構想の元になり、スバル360等の軽自動車を産む礎となった車である。 -Wikipediaより抜粋-

市販型の生産台数はわずか48台にとどまったという、このクルマが、FTP2016当日にはデモ走行を行う予定です。是非、間近でご覧になって下さい!

French Toast Picnic 2016は、5月22日開催。
フライングフェザーのデモ走行が見れる、「なかなか旧いクルマ達」紹介は13:00からの予定です。

FTP2016 参加者募集開始!

お待たせしました!
4/1より、FTP2016 ピクニックラリー、なかなか旧いクルマ達、フリーマーケットの参加者の募集を開始致します。皆様のご参加お待ちしております!

参加者規約の確認、申し込み用紙のダウンロードはこちらから
応募要領について

ピクニックラリーは好評につき、年々参加台数を増しておりますが、会場である「金津創作の森」の駐車台数が限界に達しており、応募者多数の場合は、選考会を行い、年式、及び同一車種が多い場合、選考から外れる場合があります。

今年のメイン展示車

毎年FTPを彩るメインステージのクルマ達。
去年のメインステージは、プリンス スカイライン・スポーツ、ファセルベガ ファセリア、パナール 24Bを含む世界のスポーティモデルを展示させてもらいました。
※今回去年のメインステージの写真が手元に無い為、FTPラリー参加者のyoshi550ojinサンのブログ写真を拝借しました。
ブログはコチラ→おじんのPORSCHEと どんぶらこっこ

さて今年のメインステージを飾るクルマは一体何なのか?
毎年テーマを決めてから展示車の手配や依頼を行っていますが、テーマは後日発表としまして今回はメイン展示のクルマを「一部」公開させていただきます。
さてこのクルマは何なのか・・・?続報をお待ちください(^^)
ff002

FTP2016は、2016年5月22日開催。ラリー受付は 4月1日より開始です!

FTP2016チラシ完成

FTP2016のチラシが完成しました!
もちろん今年も今村画伯の素晴らしい作品となりました。
今年は、あわら市内にある「風(ふう)ロード」をモチーフとしたFTPオリジナル作品で作品名は「フウロード(風の路)」となっています。
とてもほのぼのとしていてFTPらしい作品です(^^)
ftp2016チラシ1000

ちなみに、この「風(ふう)ロード」はFTPラリーコースの一部となっている名物のコースで、
実際の風景はこんな感じです。ちなみに今年のラリーコースに含まれているかは・・・ヒミツです(^^)474112_440551215973949_637455224_o