French Toast Picnic 2017無事終了

5/28 快晴の中行われた、18th French Toast Picnic 2017は無事終了いたしました。前日の土曜日は渋々の天気で本番はどうなる事やらと気を揉んでいましたが、いざ本番となった日曜日は、快晴の一言。「FTP晴れ伝説」は完全復活となりました。

FTPラリーは、9:50俳優の夏木陽介さん先導の後、96台(欠席3台)がスタート。今回惜しくも選考に漏れた方々のエキシビジョンラリーもその後に続きました。今年は、北潟湖畔とあわら市内を走る約45kmのコース。過去最長で最強の難しさだったと思いますが、如何でしたか?(実際何名か途中断念した方も居られたみたいです)※本邦初公開の全体MAP(警察提出用のホンモノです)
2017rallymap

ラリーの後は、ゲストのいのうえこーいち氏を迎えてのトークショー。
今年のお立ち台メインテーマは「英国車のスポーツカー」※フランス車メインのイベントですが、そこは大目に・・・
そして今年の目玉はなんと言ってもアルビス FD12/75(1928年製)。スーパーチャージャー付き4気筒エンジンで、当時としては珍しい前輪駆動車。国内で実走行できるのはこの1台のみという貴重さでした。またオースチン7SSや、モーガン3ホイラーなど普段目にする事の無いクルマばかりで愉しんで頂けたかと思います。その他、毎年恒例のボンネットバスやショップ、フードコートなど盛りだくさんでした。ishikura001

トークショーの後はFTPラリー表彰式。今年のラリー総合タイムは、1時間35分18秒でしたが、総合1位の方は誤差4秒。そして12位までが1分以内と接戦でした。レギュラリティーラン、前方寸止め、カー検定、女将とのジャンケンなど愉しんでいただけたでしょうか?また来年も挑戦して頂けることを願っております。今年のラリー総合結果はこちら→2017Rally-TIME(6/1修正しました)
ishikura002
今年は表彰式の後にDSタクシーを運行。シトロエンDSの異空間の乗り心地を体験してもらい大盛況でした。

毎年の事ですが無事終了できたのも、参加して頂いている方々、ご入場された方々、いろいろな面でサポートしていただいた方々のご協力によるものです。一部、手際の悪い点や連絡の行き違いなどあり、ご迷惑をお掛けしましたが無事終了できた事へ感謝を述べたいと思います。皆様、本当にありがとうございました。来年はもっと素晴らしいイベントにして行きたいと思いますので、よろしくお願い致します。

FTP実行委員会一同

広告

グループ駐車 受付終了のお知らせ

グループ駐車ですが、お蔭様で満車(60台)となりましたので、受付の方を終了させて頂きます。
FTP当日は、創作の森の近くに一般駐車場(無料)が御座います。また一般駐車場が満車の場合、シャトルバスも運行しておりますのでご利用ください。
尚、お体の不自由な方や移動が困難な方の為の駐車場も用意しておりますので、お気軽に当日駐車場スタッフにお申し出ください。ftp会場地図

FTPラリー2016選考会終了とお知らせ

参加者および参加予定者の方へ。
毎年多数のご応募があり1台でも多く参加して頂こうとの思いから年々台数を増やしてまいりましたが、ここ数年はキャパシティオーバーで参加者や来訪者にご迷惑を掛けてしまうこともありました。そこで今年は台数を制限する為、突然の早期終了を実施した事を深くお詫び致します。来年度は、早期終了も含めた募集を致す告知の方もしていきますので今後ともFTPを何卒よろしくお願いいたします。

さて、昨日、FTPピクニックラリー2016の選考員会が開催されました。
今年から台数も厳しく制限されましたので、かなり難航いたしましたが、ようやくラリー参加者が決定致しました。ちなみに今年の募集台数は(早期終了にも拘らず)120台オーバーとなり、涙を呑んで30台近く落選させて頂きました。当選された方、おめでとうございます。落選された方、また来年お待ちしています!

・・・しかし落選された方にも朗報!今年から新たに「エキシビジョンラリー(仮称)」が創設され、タイム計測ナシでのラリー参加が可能になりました。駐車スペースはグループ駐車場の特設になりますが、ラリー参加者と同等のコマ図が配られ参加できます。但しタイムは測定されませんので、賞品等の対象にはなりませんが、ラリー内で行われるアトラクション等の参加は可能です。

FrenchToastPicinic 2016は、5/22(日)開催です。

senkou2016

FTPラリー2016 (コース作り)

FTPラリーは、あわら市を規定時間(規定時間はゴール後まで非公開)で周回する、フレンチトーストピクニック名物のイベントです。
毎回少しずつ違うコースを走って頂くため、ラリー担当はこの時期からコース作りを開始しています。コース作りから試走まで行う中で、複数の車両を使用して昼夜を問わず何度も走り、コースや時間を決めていきます。そしてその年のラリーコースが出来上がっていきます。

ある程度コースが出来上がると、今度はスタッフで試走してもらい、実際のタイムや走行時の感想などを聞いて最終的なコースを決めていきます(FTP当日はスタッフはコースを走れませんので、実はこの時を結構楽しみにしていたりします)。ちなみに今年の試走車両は実に多彩(個性的?)で、いろんなデーターを収集できました。(試走中には様々なトラブルもありましたが・・・)


今後は、何度も車両を変えコースを走り、平均走行タイムを出していく重要な作業に入ります。こうして今年のラリーコースの規定時間が決まり、当日、参加者にお披露目となるわけです。
さて今年はどんなコースが待っているのか?
今年のFTP2016は、5/22(日)開催、ラリー申し込みは4/1より開始予定です。
ご参加お待ちしております!

French Toast Picnic 2016 開催決定!

今年もやります!
FTP2016は、5/22(日)開催です。
第17回は、どんな飛びクルマが出て来るかお楽しみに。
ラリー、パーツマーケットの募集は、例年通り4/1から開始です。

今年はAX生誕30周年!

AX乗りの皆さんのご参加をお待ちしています。12640226_1182191795143217_596817726447027718_o

French Toast Picnic Rally2015 総合結果

先日行われた、FTPラリー2015の総合結果(最終版)の発表です。

今年のラリーは誤差5分以内に60台がひしめく大混戦でした。

この混戦を制したのは、プジョー505GTiを駆る千田様で、タイム誤差は何と1秒!

更に2位の則武様、3位の福嶋様は同タイム差で、たった3秒でした。

つまり上位3台は3秒以内の戦いだった訳ですね。

来年も更に面白く楽しいラリーを設定いたしますので、ラリーのご参加お待ちしています!

FTPラリー2015総合結果