French Toast Picnic 2019 無事終了

French Toast Picnic 2019、真夏かと思えるほどの厳しい暑さの中、無事終了することが出来ました。今年はFTP20周年とシトロエン100周年が重なるという奇跡の年な為、去年の「2CV 70周年記念」に続き、スペシャルな企画が盛り沢山でした。

まずは歴代シトロエン(日本で発売された)全車種を集めようと無謀な試みを行いました。残念ながら全車種と行きませんでしたが、それでも多くのシトロエンを揃えること出来ました。参加して下さった方、本当にありがとうございました!
ftp-2019-003.jpgftp-2019-002.jpg

また今回最大の目玉となったのは、プジョーシトロエンジャポンのクリストフ・プレヴォ社長をご招待できた事でした。各方面の関係者にご尽力頂き実現することが出来ました。プレヴォ社長は暑い中トークショーにも参加して頂き、ありがとうございました。こんな片田舎のイベントにご来場して下さり、本当に感謝しております!
ftp2019-O-002.jpg

毎年恒例のFTPラリーでは、去年好評だった三国成田山コースと、今回初登場のチェックポイント「三国道の駅」を設定しました。あわら市郊外~温泉街~三国市街~道の駅とかなり変化に飛んだコース設定でしたが、如何だったでしょうか?今年は例年より高い気温だった事もあり、故障が2台、迷走が3台とスタッフは大慌てでしたが、事故も無く無事終了できてホッとしております。
ftp2019-O-001.jpg

今年はラリー集計において、まさかのMacトラブルが発生し大幅に発表が遅れた事を、この場を借りてお詫び致します。また表彰後、タイム計算方法に一部間違いが発見されましたが、既に表彰終了だった事もあり、今回はこのままの順位で最終順位とさせて頂きます。来年以降はこ今回の件を反省材料として、精度を上げて行きたいと思います。

今年のラリー総合結果はこちら→FTPラリー2019総合結果

会場内では、プレヴォ社長を迎えたトークショーの他に、シトロエン創設者のアンドレ・シトロエンが大いに影響を受けたとされる、1919年製「T型フォード」の試乗会や、シトロエン11CVをタクシーに見立てた試乗会、毎年恒例の自動車博物館のいすゞボンネットバスの遠足など楽しんで頂けたかと思います。
ftp-2019-004.jpg

去年の「2CV 誕生70周年」、今年の「シトロエン100周年」、そして「FTP20周年」と立て続けに大きい記念行事が続きましたが、我々実行委員会以外の色々な方々の協力があってこそ実現出来た事であり、本当に感謝しております。来年以降は普段とおりの「FTP」に戻ると思いますが、また何卒よろしくお願い致します。皆様、ありがとうございました。

FTP実行委員会一同

広告

French Toast Picnic 2019 始動

今年のFrench Toast Picnicは、

2019年5月26日(日)に開催決定!

今年はFTP20周年とシトロエン100周年が重なる特別な年なので、目玉として「国内販売されたシトロエン全車種(各1台)」を募集を致します(但し各車種1台を予定)。もちろん他のフランス車やイタリア、イギリス、日本等のクルマも募集しております!

今年のFTPラリーは100台(内シトロエン全車種30~50台予定)を予定しており、コースも一部新コースになりますので、お楽しみに!例年とおり、フリーマーケットや展示のみの募集も致します。

FTPラリー、フリーマーケット、車両展示等の各募集受付は3/18から開始いたします。
各申込書のダウンロードはコチラから→FTP2019申込書

今回より間違いを防ぐ為に、募集受付は郵送のみで行いますので、何卒お願い致します。

ftp-2019-001

FTPラリー2018 出場車決定

厳しいピクニックラリー選考会の結果、2CV 56台、その他 44台、合計100台のエントリーが決定しました!(2CV展示のみは他に18台)
今年は2CV優先のため、その他車種の台数枠が例年の半分位になっています。。。選考に漏れた方々には展示参加の第3駐車場(砂利)を用意してありますので、ご了承下さい。
受理票は連休明けに届くよう準備中を進めています。

ラリーコース試走も、2CVになるべく近い車を選んで行いました(360CC、2スト)初めてのルートも組み入れて、快適なコースになりそうです。
ftp-r2018-01

French Toast Picnic 2017無事終了

5/28 快晴の中行われた、18th French Toast Picnic 2017は無事終了いたしました。前日の土曜日は渋々の天気で本番はどうなる事やらと気を揉んでいましたが、いざ本番となった日曜日は、快晴の一言。「FTP晴れ伝説」は完全復活となりました。

FTPラリーは、9:50俳優の夏木陽介さん先導の後、96台(欠席3台)がスタート。今回惜しくも選考に漏れた方々のエキシビジョンラリーもその後に続きました。今年は、北潟湖畔とあわら市内を走る約45kmのコース。過去最長で最強の難しさだったと思いますが、如何でしたか?(実際何名か途中断念した方も居られたみたいです)※本邦初公開の全体MAP(警察提出用のホンモノです)
2017rallymap

ラリーの後は、ゲストのいのうえこーいち氏を迎えてのトークショー。
今年のお立ち台メインテーマは「英国車のスポーツカー」※フランス車メインのイベントですが、そこは大目に・・・
そして今年の目玉はなんと言ってもアルビス FD12/75(1928年製)。スーパーチャージャー付き4気筒エンジンで、当時としては珍しい前輪駆動車。国内で実走行できるのはこの1台のみという貴重さでした。またオースチン7SSや、モーガン3ホイラーなど普段目にする事の無いクルマばかりで愉しんで頂けたかと思います。その他、毎年恒例のボンネットバスやショップ、フードコートなど盛りだくさんでした。ishikura001

トークショーの後はFTPラリー表彰式。今年のラリー総合タイムは、1時間35分18秒でしたが、総合1位の方は誤差4秒。そして12位までが1分以内と接戦でした。レギュラリティーラン、前方寸止め、カー検定、女将とのジャンケンなど愉しんでいただけたでしょうか?また来年も挑戦して頂けることを願っております。今年のラリー総合結果はこちら→2017Rally-TIME(6/1修正しました)
ishikura002
今年は表彰式の後にDSタクシーを運行。シトロエンDSの異空間の乗り心地を体験してもらい大盛況でした。

毎年の事ですが無事終了できたのも、参加して頂いている方々、ご入場された方々、いろいろな面でサポートしていただいた方々のご協力によるものです。一部、手際の悪い点や連絡の行き違いなどあり、ご迷惑をお掛けしましたが無事終了できた事へ感謝を述べたいと思います。皆様、本当にありがとうございました。来年はもっと素晴らしいイベントにして行きたいと思いますので、よろしくお願い致します。

FTP実行委員会一同

FTPラリー締切&出走者決定!

4/20にFTPラリーの申し込みが終了。例年より多くの参加申し込みがあり、スタッフ全員心からの感謝を申し上げます。ありがとうございました。

そして昨日・今日と「FTPラリー選考委員会」が開催され、スタッフによる慎重且つ厳正なる審査の結果、95台のFTPラリー出走者が決定いたしました!
出走に選ばれた方には、後日、受理票が送付されますので今暫くお待ち下さい。

今回惜しくも選考に漏れた方は、当日、エキシビションラリー(賞典外)への参加が可能ですので、是非、来年に向けての肩慣らしとして御参加お待ちしています。

今年は過去最長2日間6時間にも及ぶ選考会でしたが、スタッフ全員、申し込まれた方々全員に感謝しつつの選考会でした。また来年も開催予定です。御参加お待ちしています!
2017-001G
※参加者の書類、書類の山に囲まれた実行委員長の席。今から受理票作成に入ります。

FTP2017 参加受付開始は3/21より

French Toast Picnic 2017のチラシが完成しました!
FTPラリー等参加の受付開始は、3/21からとなっております。
今回より、受付締切りが早くなっておりますのでご注意ください!

今年のFTP参加受付締切は、4/20(必着)です。
17203902_1304687946265166_520455698_n

 

FTP2016無事終了致しました。

汗ばむくらいの好天にも恵まれたFrench Toast Picnic 2016でしたが、無事終了する事が出来ました。参加して頂きました皆様、ご来場された皆様、ご協力して頂いた皆様ありがとうございました。会場内はたくさんの人に溢れて、思い思いの過ごし方をされていましたが、皆さん楽しんでいただけたでしょうか?

ftp0522-002

午前中に行われたFTPラリーは総勢111台(うちエキシヴィジョン18台)が、あわら市~坂井市三国町の約42kmを疾走しました。今年は2年ぶりに越前海岸を走るコースが復活。もちろんカー検定などのアトラクション、温泉街を駆け抜けるコース、芦原温泉の女将さんによる「じゃんけん大会」など盛りだくさんの内容でした。(ラリー終了後にラリーコマ図の一部表記ミス、集計結果のミスなどが見つかり、ご参加の方に多々ご迷惑をおかけ致しました事をこの場を借りましてお詫びいたします)
本年度のラリー公式結果はこちらからどうぞ→FTPRally2016総合結果(最終版)
※2016.5.24最終結果です。

13220506_1268484626513933_3774607575177778278_o13221191_1268836936478702_8718190528958333952_o13227378_1268484816513914_7961901102788770708_o13246438_1268484496513946_3580753397780682701_o
この素晴らしいFTP公式写真は、こちらから見れます(順次アップしていきます)→FTP2016Rally

午後は恒例のちょっと旧いクルマ達の紹介やボンネットバスの体験乗車など、ゆったりとした時間が流れていく中、ラリーの総合結果の発表が行われ今年の総合1位は、なんと、ゼッケンNo.1 シトロエンAXの森様でした!おめでとうございます!AX誕生30周年の記念の年に優勝とは、集計班も何かの間違いじゃないかと何度も確認したくらいです。(でも他の所で集計ミスが発覚しており本当に申し訳ありませんでした)

表彰式も無事終わり、これにてFrench Toast Picnic 2016の全工程は終了です。終日良い天気で何事もなく終了出来て本当に良かったです。全ての人に感謝、感謝です。
また来年も、ここでお逢いしましょう!ありがとうございました(^^)
13288544_1020153984727432_1445697101_oIMG_4334

FTPラリー2016選考会終了とお知らせ

参加者および参加予定者の方へ。
毎年多数のご応募があり1台でも多く参加して頂こうとの思いから年々台数を増やしてまいりましたが、ここ数年はキャパシティオーバーで参加者や来訪者にご迷惑を掛けてしまうこともありました。そこで今年は台数を制限する為、突然の早期終了を実施した事を深くお詫び致します。来年度は、早期終了も含めた募集を致す告知の方もしていきますので今後ともFTPを何卒よろしくお願いいたします。

さて、昨日、FTPピクニックラリー2016の選考員会が開催されました。
今年から台数も厳しく制限されましたので、かなり難航いたしましたが、ようやくラリー参加者が決定致しました。ちなみに今年の募集台数は(早期終了にも拘らず)120台オーバーとなり、涙を呑んで30台近く落選させて頂きました。当選された方、おめでとうございます。落選された方、また来年お待ちしています!

・・・しかし落選された方にも朗報!今年から新たに「エキシビジョンラリー(仮称)」が創設され、タイム計測ナシでのラリー参加が可能になりました。駐車スペースはグループ駐車場の特設になりますが、ラリー参加者と同等のコマ図が配られ参加できます。但しタイムは測定されませんので、賞品等の対象にはなりませんが、ラリー内で行われるアトラクション等の参加は可能です。

FrenchToastPicinic 2016は、5/22(日)開催です。

senkou2016

【重要】FTP2016ラリー申し込み受付終了のお知らせ

4/1よりFTPラリー2016の受付を開始致しましたが、参加申し込みが多数あり、既に規定台数の90台をオーバーしておりますので、申し込み受付を早期終了させて頂きます。
まだ申し込みされていなかった方々、これからしようと思っていた方々、早期終了申し訳ありません。
また来年のお申込みをお願い致します。

-FTP実行委員会-

FTP2016ラリー(駐車場配置)

FTPラリー受付が、4/1より開始となりました。(締め切りは4/28)
現在すでに多数の申し込みがあり、スタッフの嬉しい悲鳴があがっております。締め切りまでには、まだ20日近くありますので、奮ってのお申込みお待ちしております。

さて毎回FTPラリーには、フランス車、イタリア車、イギリス車、日本車などなど多種多様なクルマが参加致します。それを見るだけでも一見の価値があるのですが、この駐車場配置にもひと工夫がされており、ただ並んでいるわけではありません。ゼッケン自体は同じ個体なら年式の旧い順なのですが、車種順は、並べた時の見栄えを重視しています。(特にイタリア車と日本車は毎年バラエティに富んでおり苦労しています)

ちなみに通称「板の間」と呼ばれる、会場内坂道の脇にある駐車場は、ラリー出走前と出走後では駐車場配置が違うのをご存知でしたか?実はラリー出走前は前止め、出走後は後ろ止めなんです。
(写真左:ラリー出走前、写真右:ラリー出走後)


今年はどんなクルマがやって来るのか?お楽しみにお待ちください!
French Toast Picnic 2016は、5/22開催、FTPラリー受付は、4/28までです。

当日にスタッフに配られる駐車配置図(2014年)
ftp2014