今年のメイン展示車

今年のメイン展示車です。

1930年製 ランチア ラムダ

世界で始めて全鋼製モノコックフレームを採用した車で、

車高が低くロングボデイ、気品があります。

イタリアの旧車なのに右ハンドル? なぜでしょう。

答えが分かる人は、エンスーですね。

lancia-002

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中